トラップ処理

カラー印刷で印刷時に生じる版ズレの影響を受けないよう、色の境界部分をわずかにだぶらせること。 乗せる色の範囲を少し大きくして重なり部分を作ることをスプレッドトラップ、色が乗せられる白地の部分を小さくして重なり部分を作ることをチョークトラップという。
全ての印刷物に環境にやさしい大豆油インキを使用しています。
SSL 当サイトはお客様の個人情報・制作データを送受信する際、SSLによる暗号化を行っております。