PressbeePro >  プレスリリース

プレスリリース

報道関係各位
印刷工房Pressbee、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得
~国内ネット印刷通販としては画期的~
http://www.pressbee.com/

株式会社新生社印刷(本社:鹿児島県鹿屋市、代表取締役:岡崎継義)は2005年12月15日付で、情報セキュリティマネジメントシステムの構築に関しISMS認証基準 (Ver.2.0)を取得しました。


このISMS認証基準 (Ver.2.0)の取得は、Web上で当社が展開する入稿データ印刷 サービスサイト「印刷工房Pressbee〔プレスビー〕http://www.pressbee.com/」も適用対象としています。


Web上でデータ入稿を受け付け、プリントサービスを行う印刷会社が増加する中、ISMS認証を取得し、発注者の個人情報のみならず入稿データそのものの保護を謳うサイトは殆どありません。 プライバシーマーク取得済の印刷会社であっても、チラシ、ポスター、パンフレット等の印刷用入稿データは個人情報ではないため、その機密性・完全性の保護については、あまり約束されていないというのが現状です。


印刷工房Pressbeeをネット上で運営する当社は、インターネットサービス提供に関する情報セキュリティの重要性に早くから着目し、セキュリティ対策の適正化により、お客様から更なる信頼を得るためにISMSの導入・運用を進めて参りましたが、今回のISMS認証取得は、こうした当社ならびにグループ各社の情報セキュリティマネジメントに対する取り組みが、独立した第三者機関の審査基準に照らし合わせても適切であると客観的に証明されたことを意味します。


今後も認証取得にとどまることなく、お客様が安心して当社の印刷サービスを活用いただけるよう、従業員および情報資産に接するものすべてに対し、引き続き情報セキュリティの重要性を周知徹底し、グループ各社を挙げて情報セキュリティマネジメントを強力に推進して参ります。

■ 認証登録内容

  事業所名 :株式会社新生社印刷
株式会社鹿児島新生社印刷
有限会社宮崎新生社印刷
  適用規格 :ISMS認証基準(Ver.2.0)
審査登録範囲 :上記3社が提供する下記の情報加工サービスが対象
出版印刷、商業印刷、事務用印刷、看板類、Web制作、その他の印刷・製本加工サービス全般
審査登録機関 :財団法人ベターリビング
 認証登録日 :2006年1月1日 (登録番号:IS001)

■ 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)について

〔以下、ご参考情報〕

情報セキュリティへの意識が高まる中で、組織として情報セキュリティマネジメントを確立するためには、技術的なセキュリティ対策と組織全体のマネジメントの両面から取り組む必要がある。 ISMS適合性評価制度は、国際的に整合性のとれた情報セキュリティマネジメントに対する第三者適合性評価制度であり、本制度は、わが国の情報セキュリティ全体の向上に貢献するとともに、諸外国からも信頼を得られる情報セキュリティレベルを達成することを目的としたものである。


本制度は、経済産業省の外郭団体である財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)が、2002年4月から本格運用を開始し、国際規格ISO/IEC 17799 : 2000、および英国規格BS7799-2 : 2002をベースに制定されており、旧通商産業省の「情報処理サービス業情報システム安全対策実施事業所認定制度(安対制度)」に代わる第三者認証制度として運用されている。


※ JIPDECホームページより。 尚、ISMSはInformation Security Management Systemの略。


本件に関するお問い合わせ先:


株式会社新生社印刷
グループ経営企画部門/企画・管理部
Tel: 0994-43-2238 FAX: 0994-31-1953
E-mail: pbpro@pbpro.jp
全ての印刷物に環境にやさしい大豆油インキを使用しています。
SSL 当サイトはお客様の個人情報・制作データを送受信する際、SSLによる暗号化を行っております。