上製本

本の中身を糸で綴じあげてから、中身とは紙質・サイズが異なる(通常、中身よりも厚紙でサイズはひと回り大きい)装丁用の表紙をつける製本方式。いわゆる書店に並ぶハードカバー。本格的な製本で体裁が良く、保存に適している。
全ての印刷物に環境にやさしい大豆油インキを使用しています。
SSL 当サイトはお客様の個人情報・制作データを送受信する際、SSLによる暗号化を行っております。