CIP4(CIP3)

International Cooperation For Integration of Processes in Prepress, Press and Postpress(CIP4)の略。印刷物ができあがるまでには、印刷機だけではなくCTPなど様々なマシンを経るが、そのコントロールを行うための共通作業指示データファイルがあれば機械毎に調整していたような項目が自動設定できるため、業界標準フォーマットの構築を目指して多くのメーカーが賛同している。 品質の安定化、ミスの低減、処理高速化などが図れ、生産設備の効率的かつ確実な運用を目指すものであるが、突発的な特急案件が生産管理部門の組んだ製造計画を崩すことが頻繁に起きる本邦の印刷業界においては、実行面で課題がまだ多い。
全ての印刷物に環境にやさしい大豆油インキを使用しています。
SSL 当サイトはお客様の個人情報・制作データを送受信する際、SSLによる暗号化を行っております。