かがり綴じ(糸かがり)

一折(16ページ)毎に糸で綴じ合わせ、それらをより合わせて一冊の本に仕上げる製本方法。 無線綴じよりも丈夫だが、ノドの部分に糸を通すため、その分の余白が必要。
全ての印刷物に環境にやさしい大豆油インキを使用しています。
SSL 当サイトはお客様の個人情報・制作データを送受信する際、SSLによる暗号化を行っております。